スマートフォン版を見る

ニュース詳細

一覧に戻る

FC大阪サッカー教室&イング「玉井式」コラボイベント開催

2015.12.01
  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
画像1
画像2
画像3
11月29日(日)、FC大阪の現役選手たちによるサッカー教室と玉井式算数プログラム「図形の極(きわみ)」の体験学習を羽衣学園 中学校・高等学校で実施しました。
このイベントは、大阪のこどもたちの「文武両道」をテーマに、大阪から3番目のJリーグ入りを目指しているプロサッカークラブ、FC大阪の現役選手を招き地域貢献の一環として行われたものです。

当日は70名以上の元気いっぱいのサッカー少年・少女たちが参加。
FC大阪の選手の指導と、羽衣学園高校サッカー部員のサポートを受けて、サッカーの技を磨き、心地よい汗を流していました。

その後、教室に移動して、算数の学習体験。スクリーンに映し出されるアニメーションを見ながら、立体図形の展開図について学びました。さっきまでサッカー ボールを追ってグラウンドを駆け回っていたのに、今度は頭脳プレーに集中。小学生たちの切り替えの早さには驚かせられました。

思いっきり身体を動かす楽しさ、頭を使ってイメージする楽しさ、その姿を見守る保護者の笑顔。そんな楽しさいっぱいのイベントとなりました。


当日ほんの少しだけ体験していただいた玉井式算数プログラム「図形の極」の体験学習会&保護者説明会を下記の通り開催致します。ご興味がおありの方は、ぜひお気軽にご参加ください。

・日時:12月5日(土)13:00~16:30
  ※上記時間のうち1時間枠を、ご予約時にご案内致します。
・場所:イング高石校(南海本線 高石駅からすぐ)
・ご予約お電話番号:0120-019-192
・内容:玉井式体験イベント・説明会
・対象:小学1年生~6年生
・費用:無料
★FC大阪の選手も参加します!(サッカースクールはありません)

<< 高石校 校舎インタビュー   大阪初!『学研イング津久野校教室』開講! >>
PAGE TOP