小4、小5 玉井式国語的理科の魅力

2018.02.19

 


HPへのご訪問ありがとうございます。


限られたスペース内にはなりますが、本日は玉井式国語的理科の魅力をご紹介いたします!


 


玉井式国語的理科は「自分で書く力」を養ってくれる講座になっております。


「理科の問題」と聞くと「覚えるだけなのでは・・・」とイメージされる方もいらっしゃるかと思います。しかし、玉井式国語的理科はまったく違います。


例えば・・・


「だんご虫が昆虫でない理由を説明しなさい。」


 


 


どうですか?急に言われると困りませんか?


チョウやカブトムシなどが昆虫、と覚えているだけでは絶対にこの問題は書けるようにはなりません。


どんな虫がなぜ昆虫と呼ばれるのかを知ったうえで、自分の言葉で答えを書かなければならないですよね。


 


 


玉井式国語的理科では、子どもたちの興味をひくICT教材を使いながら、このような記述問題に自分からトライしていけるようにトレーニングしていきます。周りのお友だちの意見や書き方も聞きながら、楽しく自分で書けるようになっていきます!


 


○文を書いて答えるような問題をよく飛ばして書いていない。


○子どもが書いた文を見ても何が書きたいのかよく伝わらない。


 


 


このような状況はありませんか?


まずはお問い合わせを。 


 


学習塾イング


玉井式コース


0120-019-192