スマートフォン版を見る

日根野校

校舎長のつぶやき

一覧に戻る

チャレンジテスト

2019.01.11

茅野輪をくぐり本殿へ。
今年も、日根神社へ初詣。


 


2018年の感謝と、2019年の抱負をお伝えしました。


 


気分といいましょうか、雰囲気というものは大切だと思います。
「よし、ここから始めるぞ」
と、気持ちをリセットすることで、良い影響があるものだと思っています。
初詣は、そのきっかけに。


 


10日。
中学1年生と2年生はチャレンジテストを受けてきました。


 


「英国数はいけたと思う」
「社会が、むずかったで」
2年生から、そんな風に聞きました。


 


中学3年生は実力テストでしたね。
「みんないつもより簡単やったって言うねん……」
自信なさそうな表情で言われると、心配になります。


 


「先生、タイマー貸してください」
実力テストの返却は翌日。
ふりかえりは、返されてからするから、今できることを、と、私立高校の過去問題を解いている生徒もいます。


 


ピリピリとした空気は、刺激になります。
自信を持てない彼女も、その空気に触発されて、問題を演習します。


 


実力テストも、チャレンジテストも、学年末テストも、入試も。
その力が発揮できますように。
努力が報われますように。


 


 


 

<< 努力   成人式 >>
  • 資料のご請求はこちらから
  • 無料体験
  • 受講申込
PAGE TOP