スマートフォン版を見る

今里校

校舎長のつぶやき

一覧に戻る

高校生になって引き続き学んでくれている生徒達

2019.06.01

イング今里校では、高校に進学後、


それまで集団授業で5科を学んでいた生徒達が、個別指導を受講しています。


 


授業自体は、中学時代の半分以下の週1~2科目でのサポートに


なりますが、受験時代と同じく、


授業のない日も自習室に顔を出す習慣を維持してくれています。


 


先日、受験の時に一番苦手だったという理由で、数学を春から


受講することにした生徒の一人が、初の定期テストで92点!を取ってくれました。


 


授業を担当してくれていた若いスタッフとその生徒は一緒によかったなぁ~と大騒ぎです。


校舎長として、高校内容は教える立場ではなく、見守って励ますというかかわり方ですが、


生徒、スタッフ共に、良き場所として機能していることをうれしく思います。


 


中間テストが無く、期末テストの範囲が恐ろしく多い


後輩の中学生達にもよい刺激になればうれしいですね。

<< 高校1年生 初定期テストに向けて   初の中間テスト無からの期末テスト対策6/21(金)本格スタート >>
  • 資料のご請求はこちらから
  • 無料体験
  • 受講申込
PAGE TOP