スマートフォン版を見る

河内長野校

校舎長のつぶやき

一覧に戻る

小学6年生の方に朗報!

2018.11.07

今日は暦の上では、「立冬」


20年くらい前でしょうか。


「先生、冬っていつからいつまでなん?」と受講生に聞かれたことがありました。


若気の至りで、「寒い間が冬や」などと全く解答になっていないようなことを言っておりましたが、


暦の上では、この「立冬」から、2月の「立春」までが冬となるそうです。


また、冬至には柚子湯につかって南瓜を食べる風習がありますが、


立冬には何か風習があるのでしょうか?


調べますと


立冬には冬瓜(とうがん)を食べるという風習があるそうです。


冬瓜は夏が旬の夏野菜ですが、“冬まで日持ちする”という意味から冬瓜と名付けられたそうです。


温かいお吸い物やあんかけ等に良く合う、体を温めてくれる野菜だそうで私も冬にはよく食しています。


ビタミンCもたっぷり含まれているので、風邪予防にもよいとのことです。


前置きが長くなりました。校舎長の千家です。


 


さて、12月から小学6年生を対象に「中学準備講座」を開講します。


今年の中学準備講座は今までと違います!


それは・・・1学期中間テスト完全網羅!


4月から一気に勉強をスタートさせるのではなく、12月から、少しずつ始めませんか?というご提案です!


12月から一気に5教科始めるのではなく、まず皆様が一番ご心配と思われている英語と数学から始めます。


年が明けて2月から理科と社会の勉強も始めます。


いきなり「問題解け~」ではありませんよ!


理科・社会はどんなふうに勉強したらいいのか説明し、実際にその通りに実践してもらいます。


早くからどうやって勉強したらいいのか、わかった状態で1学中間テストを迎えられたら・・・いいと思いませんか?


国語は3月から始めます。


教科書内容に即して対策を始めます。


3月から国語も中間テスト対策を始めるんです!


いかがでしょうか。


5科目合計400点


「おっ!これやったらいけるかも」


と思われた方、是非詳しい内容をお知りになりたいと思われましたら、お問い合わせください!


お待ち申し上げております。


 

<< 小6受講生の「すごい計画」 ~ユメドア イングリッシュ~   テストが目白押し! >>
  • 資料のご請求はこちらから
  • 無料体験
  • 受講申込
PAGE TOP