スマートフォン版を見る

金剛東校

校舎だより

一覧に戻る

慣れてきた時こそ先のことを

2021.04.21

イング金剛東校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。イング金剛東校担当の村山です。



新しい環境にはもう慣れましたか?


環境に慣れ始めた今だからこそ、


やっておくべき大事なことがあります。


それは、「見通しを立てる」ということです。


 



この時期、多くの学校では年間行事予定が配布されますよね。


いつ連休があって、テストがあって、イベントがあって・・・


多くの情報が載っているのが年間行事予定です。


これをあまり確認せずに、


冷蔵庫にペタッ!では非常にもったいないです。


特に中学生、高校生こそ自分でこれを確認し、


テストまでの道筋を考えるべきです。


 



例えば、直近の定期テストの予定を確認してみましょう。


多くの学校が5月半ばから末にかけて


中間テストを実施予定かと思われます。


ということは、この記事が載る4/21(水)から考えると、もう3週間~1か月前に差し迫っていることがわかります。


 


「まだ日にちあるし、範囲も終わってない!」


と思われる方も多くいるとは思いますが、


テスト範囲はいきなりドン!と来るものではなく、


本来は日々の授業で更新されていくものです。


考えるべきは、


「今この内容でこのペースの勉強だから、テスト範囲はこのくらい!」


と予測を立て、日々コツコツと復習をするためのスケジュールです。


 


これは、勉強だけではなく、


将来働くようになってからの目標設定および達成にも通ずる、非常に重要な考え方であり能力です。


ぜひ、学生のうちに身に着けられるよう、今から始めてみましょう!


もちろん、初めから自分でするのは難しいでしょうから、


周りの大人や先生に相談しながらで大丈夫ですよ!


 



勉強のことやお子さまのことでお悩みがある方、


塾ってどんなところなのかな?


とご興味を持たれた方は、


お気軽にお問い合わせください。


お電話お待ちしております!



イング金剛東校
0721-28-1911
担当:村山

<< 勝利の方程式!   ゴールデンウィークに備えて、自主勉強のススメ! >>
  • 資料のご請求はこちらから
  • 無料体験
  • 受講申込
PAGE TOP