スマートフォン版を見る

ニュース詳細

一覧に戻る

新しいスタイルの個別指導で成績UP! 9月生募集

2017.09.14
画像1

先日、大阪市教育委員会より「平成29年度全国学力調査」の結果が発表されました。

 

調査項目の中に「家で学校の宿題をしていますか」という質問がありましたが、「している」と回答した割合は小学生では87.9%であったのに対し、中学生は55.9%と、昨年を下回る結果でした。

 

イングでは、常に日頃から「家庭学習の大切さ」をお子様に伝えています。

学校や塾で習いっぱなしにならないよう、家庭学習(復習)を習慣づけるように進めています。イングの自習室を活用して日々の復習に取り組んでいるお子様も多くおられます。 

 

9月がスタートしてもう2週間・・・。お子様の家庭学習はいかがでしょうか。「あまり変わっていないかな…」というご様子であれば、この2学期からイングを活用して、学習習慣を変える”キッカケ”にして頂きたいと願っています。  

 

イングは一人ひとりのニーズに合わせた指導を提供します。

 

 

この3月より、泉佐野校・宿院校・七道校では、個別指導を一新!
「Bestコーチ」として、小中学生【映像授業】と【個別指導】を組み合わせた新たなスタイルの授業を開始しました。

 


生徒さん達も新たなスタイルにも気に入って授業に取り組んでいます。
その結果、1学期は定期テスト等での成績アップを果たした生徒さんも多く、2学期からも更に前向きに頑張って頂いています。

 

高校生についても、今年度より従来の個別指導に加えて、「個別+映像のハイブリッドコース」を導入!
「学校の授業進度に合わせて勉強したい」「苦手な単元を集中的に勉強したい」といった高校生のみなさんの様々なニーズに対応可能です。

特に高2生は、大学入試を見据えて今からの準備を!これまでの復習を効率よく学習していく為にも、ハイブリッドコースはおススメの講座です。

 

『体験授業』『説明会』も随時実施しています。
受講をご希望の場合は、教室にご連絡頂くか、ホームページよりお問い合わせ下さい。

 
PAGE TOP