スマートフォン版を見る

花園校

校舎長のつぶやき

一覧に戻る

春、それぞれのスタート!

2020.03.25

 毎日通うのが当たり前の学校生活が突然ストップになり、なんとなく落ち着かないまま現学年が終了となってしまいました。お子さまたちは、どのように過ごされていますか?


 中3・高3の受験学年においては、通常通り試験は行われそれぞれの進路が確定いたしました。みんな合格・卒業おめでとう‼


 


 『受験』という言葉は、あまりいい響きの言葉ではないかもしれません。でも、子どもたちが、高校に向けて・大学に向けて自分にはどんな方向が向いているだろうか?将来どんな仕事に就きたいだろうか?はっきりとはしないにしろ少しずつ方面を狭めながら、より向いているほうへ・より可能性の高いほうへ、とことん自分を見つめる作業をします。すごいことですよね。


 不安も伴いながらも自分を見つめるこの時間が、とても子どもたちを成長させてくれます。だからこそ、その貴重な時を共有できて、一緒に泣いたり笑ったりできて、私はとても光栄に思います。


 自分で選び抜いたところへの合格体験・途中経過の頑張った経験・もしかしたら不安の涙も、子どもたちみんなの糧になります。もちろん受験学年だけではありません。頑張った経験が結果となってあらわれる。春期講習会真っただ中の今日、通知表をもってみんなが来てくれています。ちゃんと周りは見ていてくれます。


 


春、それぞれのスタートです!


顔を上げて前を向いて、さあ始めましょう!


合格・卒業・進級、みんなおめでとう!

<< 私立入試、合格おめでとう‼  
  • 資料のご請求はこちらから
  • 無料体験
  • 受講申込
PAGE TOP